小松菜の日収穫体験

平成28年5月22日、お取引させていただいている「スーパーマーケットサンプラザ」さん主催

小松菜の収穫体験を行いました。

5月27日の小松菜の日にちなんで毎年この時期に消費者の方を対象に開催。

今年はバス3台、親子連れ、カップルなどリピーターの方も多くたくさんの方に

楽しんで頂きました。

2016komatunanohi1

2016komatunanohi2

2016komatunanohi3

 

小松菜の日収穫体験」への2件のフィードバック

  1. 収穫体験に参加させていただいた者です。
    「どんどんとってください!」と言われましたがそんなに食べられないと思い、それなりに遠慮しつつ収穫したのですが、体験から帰ってその日じゅうに友人に配りまくってもまだゴミ袋に一杯近くありどうしようかと思ったのですが、小松菜って洗って切って水分よく拭いてから冷凍保存できるんですね。おかげで2週間たった今でも、エンジョイ小松菜ライフを満喫中です。
    メニューとしては、スムージー、ホットドッグ、豚しゃぶ、小松菜チャンプル、チャーハン、まぜごはん、普通に油揚げとの煮物や野菜炒め、カレー、ポテトサラダ、卵焼き、グラタンなどなど、小松菜って本当になんにでもあって美味しいですね!
    特にスムージーが、冷凍したそのままをジューサーで仕上げるだけなので簡単でしかもすごくおいしくて、収穫したその日からほんとに毎日飲んでます。
    全部写真を撮ってあるのですが、ここには添付できないのが残念です。(笑)
    あと、おすそ分けした友人は普段食べてるものより甘みを感じると言ってました。

    ステキな企画に参加させていただき、どうもありがとうございました。
    ゼヒ来年も開催してください!また参加できるといいな~。

    • メッセージを頂き有り難うございます。返信が遅くなり申し訳ありません。
      この度は収穫体験にご参加頂き有り難うございました。
      数々の小松菜料理にチャレンジし「小松菜ライフ」を楽しんでくださっている様子がとてもわかり、本当にうれしく思います。挙げて頂いた料理の中で、ホットドッグとカレー、ポテトサラダは初めて聞きました。どのように頂くのかとても興味があります。

      ご存じの様に、小松菜はアクが少ないので、様々な料理に利用できます。下茹ですることなく、直接炒め物などに利用でき、また茹でてタッパーなどに保存しておくと味噌汁や炒め物の最後に加えるだけで彩りと栄養価がアップします。うまくお料理に活かして頂いてるのがとてもよくわかります。

      冷凍のままスムージーは良いアイデアですね。今度是非試してみたいと思います。
      本当に小松菜を楽しんで食べて頂いてる様子が伝わってきてとてもうれしいです

      お友達が言われた「甘みを感じる」のは、使っている肥料のためかと思われます。肥料成分が料理でいう「だし」=「うまみ」の役割もあるからです。とくに弊社はJAへ特注している有機肥料で、貝殻、魚骨、魚粉末などの天然成分を使用しており、ブレンドの配合で野菜の甘みと味のバランスを調節しています。これからも皆さんに、味の違いがわかって頂けるよう味の研究を重ねていきたいと思います。

      今回はスーパーマーケットサンプラザさんを通じて弊社の小松菜作りを知って頂く機会を頂き本当に有り難うございました。また来年も
      心よりお待ちしております!

一緒に写真を撮ってもらった者です☆ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です